カジノチップの正体とその色の見分け方

カジノ又はギャンブル施設で使われる「チップ」という言葉の意味は、ブラックジャック、ポーカー、ルーレット等のカジノゲームをするために使用される支払い方法のことです。通常は丸いプレートですが、たまに長方形の場合もあります。このチップは、ギャンブルの場では現金として扱われます。カジノでギャンブルをするために使用されています。また、安全上の理由で、現金に代わって使用されています。カジノチップの一枚は、高額の現金に相当します。

バーチュアルカジノチップを使って、本格的なテーブルゲームを王手オンラインカジノサイト「ベラジョンカジノ」でプレイしてみましょう。

カジノチップが導入される以前は、木片や骨、紙、その他のアイテムが、チップのように使用されていました。金額は、それぞれのアイテムに書かれるか、もしくは彫られていました。しかし、時が経つにつれ、カジノチップへの需要が高まってきました。そのため、異なるお金の単位を簡単に判別できるように、カラフルな色のチップが導入されはじめたのです。

カジノチップには、特有のメリットがあります。使用方法は簡単になり、生産は商業的になりました。以前は、カジノチップは、カジノやクラブ、プロの人たちだけに使用されていましたが、最近では、ゲームの一部となっています。厳密にいうと、様々なタイプのカジノチップ又はポーカーチップは、主に2つのグループに分けられています。それは、セラミックチップとプラスチックチップです。それらは、異なる色やお金の単位で見分けられます。

家庭用カジノゲームセットのチップの色:

家庭用カジノゲームセットのチップは、通常、赤、白、青などの色に分けられています。時には、緑や黒の場合もありますが、まれです。しかし最近では、色の種類がより豊富になっています。中には、プラスチック製のものもあり、よりお手頃で簡単に手に入ります。

家庭用のカジノセットに含まれている新しい色は、オレンジ、グレー、紫、ピンク、イエローです。ギャンブル業界は、木目調のカジノチップなど、新しいデザインのチップを導入しました。生産プロセスを経ていく中で、これらのチップに特殊なベースカラー、ディティールカラー、サブカラーを着色します。家庭用のカジノセットは、通常、カスタムオーダーで注文されるので、チップの値段は製造業社によって異なります。

カジノチップの色:

カジノで使用されているカジノチップは、一貫性を保つために、GCB(ゲーム管理協会)によって指定された標準のサイズと色で作られています。これらのルールは、州によって異なります。ニュージャージー州とイリノイ州には、定められたルールがありますが、ネバダ州には、ルールは一切ありません。ネバダ州で使用されているカジノチップには、1ドルチップに青、白、グレーなど様々な色が使われており、逆もまた然りです。また、それぞれのカジノは州の規定に従い、チップに固有の識別番号を記しています。

ニュージャージー州とイリノイ州のカジノでは、黄色のチップの価値は20ドルですが、南カリフォルニアにおいては、黄色のチップは5ドルです。コネティカット州では、なんとたったの2ドルです。

カジノチップはまた、1000ドルやそれ以上の大きな単位でも存在します。これは各カジノのギャンブル制限によります。大きな単位のカジノチップは、通常、黄色やオレンジ色をしています。ネバダ州やニュージャージー州では、2万5000ドル、1万ドル、5000ドルやそれ以上の金額のカジノチップに、各カジノによって異なる色が使われています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *